自宅でかんたんアクアパッツァ | Rotty & Table / ロッティーアンドターブル (イタリア食材とフランス食材店)

2021/08/25 18:23

こんにちは副店長です。


秋がだんだんと近づいてきて、美味しい食材がこれからでてくるはず。すでにスーパーには美味しそうなお魚が並んでいます。

というわけで今回はチダイを見つけたので簡単アクアパッツァを作ってみました。





アクアパッツァといえばイタリアンレストランででてくるおしゃれな魚の煮込み料理ですが、ほんとうはイタリアの漁師さんがお魚を海水で煮込んで作る豪快な漁師飯なんです。



家庭でも簡単に作れて美味しいだけでなく、大きなフライパンにたっぷりの魚介類をいれて作ったアクアパッツァを家族全員で囲んで夕食を楽しんでみるなんていかがでしょうか。


材料は

  • 白身魚 切り身でもかまいません。鯛、鱈などが良いでしょう。今回はちこ鯛で作っています。
  • 貝類 アサリ、ムール貝など適量
  • バター 少々
  • オリーブオイル 適量    
  • パプリカ
  • ブラックオリーブ
  • ブラックペッパー
  • バジルなど適量
  • 魚介類のキューブストック半分   


まずフライパンにオリーブオイルとバターを敷いて温めてから魚を焼いていきます。表面にすこし焦げ目ができる程度で良いでしょう。


次に魚が半分浸るくらいに水を足してキューブストックを投入して煮込んでいきます。ほんらいは塩水だけで煮込んで魚と貝からでるうまみで楽しむのですが、キューブストックを入れるとよりいっそう風味豊かになるのでお薦めです。


5分程度煮たら貝類、パプリカ、オリーブオイルを入れてさらに15分くらい弱火で煮込みます。最後に塩こしょうで味を調整したらかるくバジルとブラックペッパーを振って完成です。


ね?簡単でしょ?


豪快にフライパンのままで振る舞っても良いですし、おしゃれなお皿に盛り付けても良いでしょう。



今回は近所のスーパーで売っていた「ちこ鯛」をまるごと入れてみました。ワタ抜きとうろこ取りがすこし面倒ですが、おおきなお魚がまるごと入っている見た目にも贅沢な出来になりますね。








最近の魚屋さんは内臓処理をしてくれるところもあるので、その場合はお願いしちゃいましょう。



ぜひみなさんもお試しください。


使った材料はこちら。

https://shop.rottytable.jp/items/50836089 魚貝スープストック


  https://shop.rottytable.jp/items/49769637 オリーブオイル




ブログランキングに参加中。美味しそう!と思ったらここを押してくださいね。



Instagramアカウント