サバ缶でつくる簡単アヒージョ風煮込み | Rotty & Table / ロッティーアンドターブル (イタリア食材とフランス食材店)

2021/09/05 12:27

こんにちは副店長です。


わたくし副店長は簡単にできる料理を日々探しています。時短料理ならなお結構。


そんな中から今回はサバの缶詰で作る簡単アヒージョ風煮込みを紹介しましょう。


材料は

  • サバ缶(水煮)1缶
  • アンチョビヒレ 2~3きれ
  • 冷蔵庫に余っている野菜 適量
  • ベジタブルキューブストック 1個
  • オリーブオイル 適量
  • 水 適量
  • 塩こしょう
  • お好みでニンニクひとかけら

アヒージョは本来オリーブオイルとニンニクで煮込んだ料理を指しますが、店長はニンニクが苦手なためニンニクなしで作ります。ニンニクがあると香りの立ち方が違いますのでお好みで足してください。また本来は水なしでオリーブオイルだけで煮込むのですが、水を多めにした煮込み料理風にアレンジしてあります。



今回使った野菜は冷蔵庫にあった、蕪、ズッキーニ、なす、にんじん、サツマイモなどです。



まずはアンチョビをこまかく刻んでいき、オリーブオイルとともに鍋に投入して軽く熱を加えていきます。お好みでニンニクを入れてください。


つづいて一口程度に切った野菜を投入して炒めていきます。すこし火が通ったくらいで200cc程度の水とサバ缶の水煮をまるごと投入し煮込んで行きます。




15~20分ほど煮込んだら塩こしょうで軽く味を調え、お好みでオリーブオイルを追加して完成です。



特別な材料はほとんど必要としませんし、意外と見栄えがします。お酒のお供にもぴったりですから是非お試しください。






ブログランキングに参加中。美味しそう!と思ったらここを押してくださいね。



Instagramアカウント