ノンカフェインコーヒー売れてます | Rotty & Table / ロッティーアンドターブル (イタリア食材とフランス食材店)

2021/10/02 20:13

こんにちは。副店長です。


いよいよ9月いっぱいで緊急事態宣言が解除されました。まだまだ予断は許されない状況ではありますが、ながらく続いた息苦しい日々がやっと終わったかと思うと、いくぶんか気分も晴れやかな感じがしますね。久しぶりに親しいレストランに挨拶してきましょうか。


さて、ここのところボッテガ・バーチのノンカフェインコーヒーが好評のようで、あちこちのショップでも売り切れの表示が目につきます。当店でも在庫が僅かで、もしすべて売り切れてしまうとしばらく入荷の目処がたたない状態です。


さらに店長もお気に入りのようで、毎朝このノンカフェインコーヒーから始まります。




人気の理由を想像するに、バーチのノンカフェインコーヒーは有機ライ麦、いちじくなどから作られたコーヒーの風味がある飲料であるため、ほとんどカフェインが含まれておらず身体への負担が無いので、妊婦さんや病み上がりなどのデリケートな方はもちろん、在宅ワークが続いてついコーヒーを飲み過ぎてしまう方、夜にコーヒーを飲みたくなった方など、多くの方から注目を浴びているのではないかと想像しています。

ノンカフェインの他に「カフェインレス」や「デカフェ」などのカフェインを取り除いたコーヒーが存在します。これらはコーヒー豆から有機溶剤を用いてカフェインを除去する手法で、カフェイン分は僅かですが残ってしまいますし、多少コーヒーの風味が無くなってしまいます。海外ではカフェインレスコーヒーは一般的ですし、国内でもスーパーなどでカフェインレスコーヒーを購入することが可能になってきました。

ノンカフェインの場合は、コーヒー豆を用いずにコーヒーに似た風味を出していますので、カフェインはほぼ含まれていません。

ちなみに、すでにバーチのカフェインコーヒーを試された方は気がついているかもしれませんが、ネスレさんのミロに似ているように感じるかと思います。みなさんご存じのネスレさんのミロは麦芽飲料で、バーチのノンカフェインコーヒーと同じように思えますが、麦芽にココアを加えており微量ですがカフェインが残っているとのことです。もちろんほぼ無視して良いレベルですから、ノンカフェイン、カフェインレスとおなじように愉しむことができるでしょう。


微量でもカフェインが気になる方に「ボッテガ・バーチのノンカフェインコーヒー」はうってつけです。これから秋にむかって夜が長くなってきますから、秋の夜長のお供にぜひどうぞ。在庫があるうちに手にいれておきましょう。


バーチのノンカフェインコーヒーをお求めの方はこちらからどうぞ。



ブログランキングに参加中。美味しそう!と思ったらここを押してくださいね。



Instagramアカウント