リゾットの素でかんたんイカスミリゾット | Rotty & Table / ロッティーアンドターブル (イタリア食材とフランス食材店)

2021/12/22 17:07

こんにちは副店長です。

昨日のランチは当店の「RISOTTO al Nero Di Seppia リゾットの素」でイカスミリゾットを作ってみましたので紹介します。



このリゾットの素をつかうと本格的なイカスミリゾットが手軽にいただけるのでお薦めです。
とてもコンパクトなパックですが、しっかり2人前入ってますし、日本語で作り方の解説されていますから安心です。


必要な材料は
・RISOTTO al Nero Di Seppia リゾットの素
・お湯 1リットル程度
・オリーブオイル 40~60CC
・バター 適量
・カットトマトかプチトマト 適量
・イカやシュリンプなどお好みで

まずは底の浅い鍋にオリーブオイルを敷いて温めます。今回は「Gusto olio」のエクストラバージンオリーブオイルを使いました。価格がお手頃ですからたっぷり使えますね。


また同時にお湯を1リットルほど沸かしておいてください。

オリーブオイルが暖まったらリゾットの素を投入してかるく炒めて行きます。


イカスミパウダーとオリーブオイルがなじんできたらお湯をまずコップ1杯程度加えていきます。


こげつかないように丁寧にかき混ぜて、水分がなくなってきたらお湯を加えていきます。

この作業を15分程度つづけると、説明書にもあるとおりアルデンテでできあがります。

すこし柔らかめが好きな方はあと2分程度続けましょう。今回はふっくらした感じが欲しかったので途中蓋をして蒸らしています。


良い感じに水分が飛んだらバターを加えて完成です。かんたんでしょ?

でもこのままだとイカスミリゾットの宿命で絵面があまりよろしくないため、カットトマトやイカ、シュリンプなどで彩りを加えます。



では、お皿に盛り付けていただきましょう。

簡単に作れますが意外と本格的で驚くと思います。味付けは若干薄めですからお好みで塩コショウを振っても良いでしょう。

食べてみるとバターでコクを出しているのがわかるかもしれません。もうすこしコクが欲しくなると思いますので、当店で扱っているシーフードのキューブストックを1個の半分程度入れておくともっと美味しくなるでしょう。

ぜひお試しください。今週中に注文いただければ年内発送可能です。

食べた後は鏡で口元を要チェックです。イカスミで真っ黒になっているかもしれません。食後の歯磨き必須ですよ。